日本国際バレエフェスティバル 一般エントリー受付中! CLICK!

ペリダンスセンター/Peridance Center

《国/都市》

アメリカ / ニューヨーク


《学校名》

Peridance Center
ペリダンスセンター

日本国際バレエフェスティバル スカラシップ実績

■2019年度
2年間研修料免除(17歳〜25歳) スカラシップ28,000ドル相当
サマー研修料免除 スカラシップ 翌年夏(13歳〜17歳) 3週間2名 2,500ドル免除
サマー研修料免除 スカラシップ 翌年夏(13歳〜17歳) 4週間 2名 2,300ドル免除

■2020年度
■2021年度
2年間研修料免除スカラシップ(17歳以上)28,000ドル相当
サマー研修料免除スカラシップ 3週間 翌年夏(13歳~17歳)2,500ドル免除
サマー研修料免除スカラシップ 4週間 翌年夏(17歳以上)2,300ドル免除

この学校の日本国際バレエフェスティバル審査員

イガール・ペリー
Igal Perry

イスラエル生まれ。
ニューヨークのペリダンスコンテンポラリーダンスカンパニーの創設者兼芸術監督。

クラシックバレエとグラハムテクニックのトレーニングを受ける。
1983年に「ペリダンスセンタ―」を創立し、翌年にはダンスカンパニー、「ペリダンス・アンサンブル」を設立。現在も芸術監督を務めている。
ジュリアードスクール、バットシェヴァ、バットドオール舞踊団、スカラ座バレエ団、スカピノバレエ団、ラテルナ・マジカ、プラハ国立バレエ団、スウェーデン王立バレエ団をはじめ、アジアや日本を含む世界各国で教師、振付家、ディレクター、審査員として活躍している。ジャンルの先駆けとなる独自のスタイルを確立し世界中に招かれている。