日本国際バレエフェスティバル 一般エントリー受付中! CLICK!

バレエダンサーのための食事講座

私たちは日本のバレエダンサーが国際的に活躍するために必要なサポートを行っています

私たちは日本のバレエダンサーが国際的に活躍するために必要なサポートを行っています

未来あるダンサーのたちの夢を叶えるお手伝いをしたい “
そのために、ダンサーに必要不可欠である、食事の知識を広めていくことも大切な活動であると考え、
専門家が監修する食事の講座を皆さまにご提供します。

未来あるダンサーのたちの夢を叶えるお手伝いをしたい “
そのために、ダンサーに必要不可欠である、食事の知識を広めていくことも大切な活動であると考え、
専門家が監修する食事の講座を皆さまにご提供します。

基礎コース(3ヶ月)
+応用コース(3ヶ月)* で資格取得も目指せます。※希望者のみ

【9月開講】
食事講座がいよいよ始まります!

3ヶ月間で、バレエダンサーに必要な食事の正しい知識と理論を学びます。
より実践できるように 、食事の摂り方を先に学ぶ構成にしています。


↓こちらからメールアドレスをご登録いただくと、 いち早く当講座の情報が届きます!
メルマガ登録者の方に、特別モニター割引(先着)をご用意しています。


こんな方にオススメ!

バレエ教室の先生

バレエダンサーを目指す方

お子様に食事を作る保護者

  • バレエをやっていて怪我をした方
  • 身長が伸びないと悩んでいる方
  • 怪我をせず、長くダンサー生活を送りたい方
  • 健康で美しいダンサーボディを目指したい方
  • ダンサーのための栄養学資格を取得したい方
  • お子様の悩みを解決したい保護者様
  • 栄養学を学び、健康的な生活を送りたい方
  • 踊りやレッスンのパフォーマンスを向上させたい方


日本国際バレエ協会の管理栄養士が教える
食を学ぶメリットとは?

日本国際バレエ協会の
管理栄養士が教える
食を学ぶメリットとは?


管理栄養士から
正しい食事法が学べる


食事や身体のお悩みを
解決できる


健康で美しい
バレエダンサーの生活を
長く続けられるようになる


カリキュラム

第1章:基本の食事 

  • 主食
  • 主菜 
  • 副菜
  • 乳製品
  • 果物

第2章:栄養バランスについて

  • 栄養バランス
  • 身体の中での化学反応 
  • エネルギー 
  • 調理方法

第3章:水分の重要性

  • 水分について
  • ドリンクの種類と飲み方

第4章:栄養素について 

  • 炭水化物
  • たんぱく質
  • 脂質
  • ビタミン
  • ミネラル
  • 食物繊維
  • ファイトケミカル

第5章:食事以外の豆知識 

  • 睡眠 
  • サプリメント


学習の進め方

※外観は変更される場合があります。

オンライン学習プラットフォームUMU(ユーム)にアクセスして学習します。毎週2つずつ動画が公開され、一度見た動画は何度でも見直していただけます。スマホアプリでも見ることができます。

毎週末のテストで、理解を確認します。

毎月、講師とのオンライングループセッションで、お悩みをお聞きしたり、実践状況を確認して、皆さんの食事の改善を後押ししていきます(時間:60分間、自由参加)。


講座の進め方


進め方

  • 期間内はスマホやパソコンからお好きな時間に動画で学習ができます(動画は何度でも見返すことができます)
  • 全体で12週間(3ヶ月)
  • 毎週2つの動画教材を視聴(学習時間:合計約10分間/週)
  • 動画で学んだ後に週末テストで理解を確認(学習時間:約3分間)
  • 毎月、講師とのオンライングループセッション(時間:60分間、自由参加)



バレエダンサーのための食事講座を教える
講師を紹介します

バレエダンサーのための
食事講座を教える講師を紹介します

管理栄養士/バレエ栄養カウンセラー
河野 結 (こうの ゆう)

京都女子大学家政学部食物栄養学科卒業
幼少期からバレエを習う。ダンサー、クラシックバレエ講師として活動する傍ら、歯科医院にて栄養指導に従事する。
その後、介護予防事業、企業の健康セミナー講師、特定保健指導、幼児園での食育指導と経験を重ね、バレエダンサーやジュニアアスリートの栄養サポートに力を入れている。

講師からのメッセージ

こんにちは。管理栄養士の河野結です。

長年、クラシックバレエを続けてきました。今でも踊ることが大好きです。
私が管理栄養士という資格を取得したのも、バレエを続けるために自分や周りの人にも役立つかもしれないと思ったからです。

バレエを続けてきた中で、無茶な減量や、無月経、痩せたいのに痩せられなくなったこと、そして、怪我に悩まされたこともありました。

ダンスを続けていく中で、資格柄か、バランスや栄養のことを自然と考えてしまうのですが、摂り方にもう一歩工夫が必要だったと思えたのはスポーツ栄養を本格的に学び出してからです。

スポーツ栄養というと、アスリートのためのものと思われるがちですが、”体を使って何かをしている人”ならば、誰にでも必要ものです。

無茶な減量も、無月経も、怪我も、食事の摂り方に問題があったなと思えます。

この講座では、スポーツ栄養学を基本にバレエダンサーにも知って欲しい栄養や食事の摂り方をお届けします。
バレエやダンス、体を使って表現する皆さんが、毎日元気にお稽古に励むためにも、食を味方につけて、目標に向かって輝いて欲しい。

そんな願いから、講座を担当させていただきます。
お会いできることを楽しみにしております!


そのケガ、食事のせいです!

そのケガ、食事のせいです!


正しい食事が取れていないと、ケガにもつながります。
筋肉、骨、すべて食事で作られています。
捻挫でさえ、食事が原因になることがあるので要注意ですが、大きな怪我は避けたいですね。


よくあるご質問

誰でも参加できますか?

はい、できます。
ただし、この講座は基本的にバレエを指導される先生方、バレエを習われるお子様を持つ保護者様、ダンサーを目指す方(中学生以上)を対象とした作りになっているため、お子様は保護者の方とご覧いただくことをおすすめしております。

知識がなくても付いていけますか?

はい、ご心配いりません。基礎コースは、初心者の方から学べる内容となっております。
また、3ヶ月の基礎コースで基本の知識を身につけたあと、応用コースで資格取得をすることも可能です。

個別の相談は可能ですか?

はい、可能です。この講座では、1ヶ月に一度のオンラインセッションにて講師に質問していただくことができますが、さらにご希望の場合は必要に応じて個別のセッション(別途費用)も可能です。

学習時間や学習ペースがバラバラでも受講出来ますか?

はい、問題ありません。オンラインでの講座ですので、ご自身のペースで学習が可能です。
ただし、学習内容定着のため、一週間ごとの目標は提示させていただいております。
ぜひご参考にしてください。